EKワゴン(B11W)ナビ交換とドライブレコーダーの取付け

EKワゴン 純正デッキの取外し クルマ

三菱 EKワゴンのナビ交換にチャレンジ!純正デッキからKENWOODのナビに交換し、ドライブレコーダーを取付けました。

EKワゴン(B11W)のナビ交換手順

必要な工具類

  • プラスドライバー
  • コンビネーションレンチまたはメガネ(10mm)
  • ハサミ
  • ペンチ
  • カッター
  • マスキングテープ
  • 配線通し
  • 潤滑剤
  • 車載用両面テープ

用意した商品

EKワゴン(B11W)ナビの取外し

バッテリーのマイナス端子取外し

ショートしないようにバッテリーのマイナス端子を外します。

パネルの取外し

EKワゴンのシフトインジケーターシフトインジケーターを外します。シフト側の側面から引っ張れば外れました。

EKワゴンのパネル次にパネルを外しますが、引っ張ったときに隙間が出来る場所があるので、そこから引っ張っりながら回すと外れます。外れない場合は内張り剥がしを使用します。

コネクタ類の取外し

EKワゴンの純正デッキコネクタを外す4箇所のネジを外して、コネクタとチューブを外せば純正デッキが外れます。

EKワゴン パネルのチューブを外す

グローブボックス・ピラーの取外し

EKワゴン ピラーを外す助手席のウェザーストリップを外し、ピラーを引っ張って外します。グローブボックスを取外します。

Aピラーの留め金ピラーのツメが残ったら取外してピラーに付けなおしておきます。

ナビの取付け

フィルムアンテナ・GPSの設置

EKワゴン フィルムアンテナフィルムアンテナは必ず新品を使用します。

EKワゴン 地デジアンテナ取付けフィルムアンテナをフロントガラス上部に張り付け、GPSのアンテナはグローブボックス裏から助手席側に通し、ダッシュボードの上に設置します。

EKワゴン GPS取付け

EKワゴン フィルムアンテナを貼るブースターの線も同様に通して、ピラーから天井を通し、右2本、左2本と設置します。

コネクタ類の取付け

EKワゴン NKK-N61D接続KENWOODのナビにステーを取付け、NKK-N61Dに付属しているコネクタのバッテリやACC、スピーカ類の配線を同じ色で接続します。

EKワゴン 5Pカプラー車速、パーキング、バック配線もNKK-N61Dに付属しているコネクタを利用します。ラジオやマイク、アンテナ類を接続し終えたら車両に取付けます。

バッテリーのマイナス端子接続

バッテリーのマイナス端子を接続します。

パーツ類の取付け(ドラレコの取付け)

NEXTEC NX-DR W22パネルを戻す前にドライブレコーダーも交換です。ナビの取付けと同時に作業しています。トランクを開け、上部のゴムから配線を出します。

ドライブレコーダーのリアカメラはトランクの上部のゴムから通す

リアカメラの配線を通すゴムに十字の切れ込みを入れ、リアカメラの配線を通します。

助手席側から配線を通す配線をクォーターから助手席側の上を配線通しや針金を使って通していきます。

配線通しを使うと楽に配線が通せる

ドライブレコーダーの配線は助手席側から通すドライブレコーダー本体をフロントガラスに張り付けて、リア配線と電源ケーブルを接続します。電源ケーブルはピラーからダッシュボード裏を通してシガーソケットに接続しました。

リアカメラの配線接続

NEXTECのドライブレコーダー

取付け後の動作確認

動作チェックし問題がなければパネルを戻します。

パネルの取付け

取付け後は全ての機器類の動作確認をして問題がなければ作業終了です。

使用した商品

タイトルとURLをコピーしました