iPhoneのSIMカードが認識されなくなった場合の対処法

iPhone6 Plus 2台 Apple

SIMカードが認識されなくなるというのはよくあることなのか、稀にあることなのかは使い方でも変わってくるので一概に言えませんが、自分のiPhoneが突然左上に検索中と表示されて使用できなくなったので、SIMカードが認識されなくなった場合の対処法を試してみました。

SIMカードが認識されなくなった場合の対処法

  • iOSのアップデート
  • iPhoneの再起動
  • 機内モードのオン・オフの切り替え
  • モバイル通信のオン・オフの切り替え
  • ネットワークのリセット
  • SIMカードの抜き差し
  • 料金延滞による停止

今回SIMカードが認識しなくなった端末はiPhone 6 PlusでiOSは最新の12.5.1。再起動も試しましたが変化なし。

続いて機内モードをオンにして、オフに切り替え。これも変化なし。モバイル通信はもともとオンの状態。Wi-Fiがリセットされるがネットワークもリセットし、Wi-Fi接続しても検索中のまま。

最後にSIMカードを取り出して再セット。やはり変化なし。家計簿アプリで料金の延滞がないか調べた結果、きちんと引き落としされているので延滞による停止もなし。キャリアサイトによる電波障害もチェックしましたが異常なし。

上記を試して直らなければSIMカードが壊れているか端末が壊れているかに絞られます。

正常なGalaxyiPhone 6 Plusは他2台あるので、違うiPhone 6 Plusの端末にSIMカードを差してみることにしました。差し替えた結果は使用可能。Androidでも試したが使用可能。どうやら端末のSIMカードを読み取る部分が壊れてしまったようです。

iPhone6 Plusの画面交換朝起きてiPhoneを落としてしまったのが壊れた原因か?フロントパネルが割れていなかったので安心していましたが内部的にダメージがあったのかもしれません。

iPhoneのSIMカードが認識しなくなった場合の対処法を全て試しても直らない場合は速やかにショップでSIMカードの交換かiPhoneを修理に出すのが一番の解決策です。

iPhone6 Plus 3台原因がわかったのでホームボタンが使用できないiPhoneとフロントパネル交換。交換は無事に終わり修理終了。

正常なiPhone

タイトルとURLをコピーしました